Google

2008年01月18日

サブプライム損失額と米国経済救済協議

FRB(バーナン)議長はモーゲージ市場(住宅ローン市場)「1000億ドルに達する可能性があるが5000億ドルは超えないだろう」
「モーゲージ市場の残高は約1兆ドルだが損失になる可能性のある限度は半分未満」と言うコメントです。
また、延滞は現時点20%と言うことです。
ブッシュ大統領は個人の税払い戻し、企業向けの減税等で最大1500億ドルの経済救済策について協議しました。
18日にも発表すると言うことです。
↓応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 17:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
1000憶以上5000億未満。かなり曖昧ですが。1兆円のうち、半分が損失になったらエライことです。延滞が5人に1人というのも結構な人数ですよね。

アメリカ大変ですねえ。
周りもか。
Posted by miomio at 2008年01月18日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9703746

この記事へのトラックバック