Google

2007年12月28日

USD全面安の裏側とブット氏暗殺される

おはようございます。
USDが全面安になっていますね!
昨日の経済指標の悪化でFRBによる追加利下げ観測が上昇しています。次回のFOMC(1/30)で追加利下げの確率は9割くらいまで上がってきています。深夜にブット元パキスタン首相が暗殺されたのを受け金買いに加えて債券買いの動きが強まりUSD全面安が加速しました。パキスタンはこれから混乱が続きそうですね。
3日間は喪に服すそうですが。
↓参考になりましたらクリックをお願いします。↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 07:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
本当にこのニュースにはいたたまりない気持ちを感じました。。。
また情勢が難しくなりましたね。。。

色んな思惑がありますが、テロは良くない!!
ではポッチ!!
Posted by ヘアコミュ編集長 at 2007年12月29日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8860663

この記事へのトラックバック