Google

2007年12月11日

明日の早朝のFOMC政策金利の注目点

おはようございます。
今日は明日の明け方の米国FOMC政策金利の様子見相場ですね。
今回のFOMCの注目点は利下げが0.25%か0.50%かです。
そして、その後の声明文が今後の相場の動きに影響します。
サブプライムに対するコメントで市場等が好感を持つか、失望感を持つかで決まりそうですね。
米国としてもここで食い止めたいという思いもありますので内容もかなり注目だと思います。
皆さんも今日の取引に十分注意してください。
↓応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8017329

この記事へのトラックバック