Google

2008年09月11日

ニュージーランド利下げと声明&今日の為替のポイント

おはようございます。
今朝はニュージーランドRBNZ政策金利発表がありました。
市場予想は0.25%利下げの予想でしたが0.5%利下げの7.50%でした。
市場としては0.25%にサプライズ予想も出ていなかったので発表と同時に大幅下落でした。
現在は70円付近の攻防を繰り広げています。
利下げ発表後の声明では、「経済の減速」や「今後の利下げはインフレと為替レート次第」等のコメントですので、今後の利下げ否定も無しと言うことで下落に拍車と言うところでしょう。
NZDは高金利通貨だからこそ買われるという宿命を背負っていますので難しいところですね。
また、NZDの影響でユーロ、ポンドも共に下落気味ですので少し面白そうではあります。
特にポンドは金曜日の安値(186.11)で底堅さを見せていますのでもう少し下落して行けば久々の買いで勝負が出来るかもです。
また、ここ最近ジェットコースターに乗っている米ドルも底は堅そうです。
では、今日の指標です。
10:30 豪州  失業率
10:30 豪州  新規雇用者数
17:00 欧州  ECB月報
17:30 英国  BOE四半期インフレレポート
20:00 南ア  製造業生産
21:30 米国  新規失業保険申請件数
21:30 米国  輸入物価指数
21:30 カナダ 国際商品貿易
21:30 カナダ 新築住宅価格指数
です。
頑張っていきましょう。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19170036

この記事へのトラックバック