Google

2008年08月21日

為替に影響しそうなニュースと今日の指標

おはようございます。
今日は最近気になる原油の情報です。
最近、原油価格の低迷を受けサウジアラビアが1日の産油量を減らす可能性が噂されています。
9月9日の世界原油輸出国機構の会合では明らかになってきそうですね。
日本では原油価格が下がってもまだまだガソリンには影響してこないですね。
仕方がないことではありますが・・・。
ここで原油価格が上がってくると値下げ無しでそのまま行く可能性が高くなってきてしましますよね。
また、為替に影響しそうな情報として、英国が発注している戦闘機を他国に肩代わりしてほしいという情報が出てきています。
戦闘機の値段は詳しくわからないですが、戦闘機はかなりの高額ですので巨額のユーロかポンドが買われる可能性が出てきます。
日本にも打診があるということで、日本が買えばかなり影響が出てきそうです。
では、今日の指標です。
15:15 スイス 貿易収支
17:30 英国  小売売上高指数
20:00 カナダ 消費者物価指数
21:30 米国  新規失業保険申請件数
21:30 米国  失業保険継続受給者数
です。
今日も頑張っていきましょう。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 11:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは。

いつも 有益な情報をありがとうございます!
今日も 頑張ります!
Posted by やくみ at 2008年08月21日 12:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18213944

この記事へのトラックバック