Google

2008年08月07日

バーチャルFX(仮想取引)と現実のトレードの本当の違いは?

こんにちは。
今回はFXをはじめたい方への説明です。
バーチャル(仮想)FXはFXをする方なら誰でもご存じだと思います。
また、初めはバーチャルから入ったと言う方も多いと思います。
そこで今回はバーチャルを考えようです。
単純に違いは自分のお金を使うか、仮想のお金を使うかです。
ただそれだけですが、かなり違いがあります。
バーチャルの時は儲かったのに本番は儲からないというのはよく聞く話ですよね。
ずばり本当に違いは実際にかけられる資金と感情です。
ここが大きな落とし穴になっています。
バーチャルでは300万や1000万など多額の資金を初めから使えます。
実際ではその金額を用意するのは大変ですよね。
資金は多いとそれだけ大きく儲けが出ますので有頂天になりやすいです。
また、実際のお金ではないので、ポジションがマイナスになっていても冷静にここから上がる&ここから下がるという思惑を信じて待ち続けられます。
これが、実際のお金だったらどうでしょう?
ヒヤヒヤですよね。
ここまで書くと解ってもらえるとは思いますが、本当にバーチャルから覚えたいのであれば「自分の投資スタイルを確立する」を目指してください。
その方が本番でも賢く取引が出来ます。
また、バーチャルの商品が欲しい!と言う方は、値動きの大きい(例えばGBP/JPY)で一気に儲けるのが良いです。
チマチマ取引しても上位には食い込めませんので。
(本番ではやらないでくださいね。)
↓参考になった方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
この記事へのコメント
ひろさん、今晩は^^
よく分かります。私もバーチャルから入った口です。(ご存知ですね)
今はロットを低くして取引しているので、ハラハラ度も少ないのですが、高くしたときはこうはいかないと思っています。まさに書かれているとおりです。
FXをやっていると、取引そのものだけでなく、色々な気付きがあります。
分析力も大事ですが、精神力が占める割合は大きいと感じました。
人間的にも大きくならないといけませんね^^
Posted by やっちゃうよ at 2008年08月07日 20:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17710300

この記事へのトラックバック