Google

2008年08月06日

今日のFOMCの結果と今日のポイント

おはようございます。
今日の早朝にFOMC政策金利の発表がありました。
結果は据置の2.00%でした。
市場予想も2.00%の据置の予想で、焦点は利上げに票を入れる人の有無とコメントでした。
票を入れたのは1人ダラス連銀総裁でこちらも予想通りです。
コメントとしては、「インフレは明確に懸念」、「景気下ぶれリスクは残る」「信用、住宅、エネルギーが成長に重し」と言うコメントです。
あまりサプライズも無く、無難に終わりました。
NYダウは上げ幅を伸ばしていますが、このところの米ドル高警戒から為替はあまり影響してこなかったです。
では、今日の指標です。
14:00 日本  景気一致指数
19:00 ドイツ 製造業受注
20:00 米国  MBA住宅ローン申請指数
です。
今日はコメントも少し出てきそうですので注意していきましょう。
ただ、欧州、米国と株式が順調ですので、日本でも少し上向きそうですね。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


posted by ひろ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17670276

この記事へのトラックバック