Google

2008年07月22日

米国金融決算とポールソン財務長官のコメント。

おはようございます。
今日も頑張って行きましょう。
昨日は米国金融バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)の四半期決算の発表がありましたね。
純利益は1株あたり0.72ドルで事前予想の0.54%を上回りました。
バンカメの決算を受け一時USD/JPYが107.10付近まで上昇しましたが、その後下落続きで現在106.40付近で推移しています。
また、昨日はポールソン財務長官からのコメントでは
「この先、経済の減速が続くと予想される」「この時期を乗り越えるのに数ヶ月はかかる」という内容です。
やはり秋までは米国経済は安定しないという見方が正しいのかもしれませんね。
では、今日の重要指標です。
21:30カナダ 小売売上高
23:00米国  リッチモンド連銀製造業指数
23:00米国  住宅価格指数
です。
今日はあまり材料も無いのでボックスレンジで推移しそうですね。
ちなみにハンガリー中銀の政策金利は8.50%の据置です。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 06:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
勉強になったよ
Posted by miho at 2008年07月22日 11:06
mihoさん
そう言ってもらえると励みになります。
ありがと〜!
Posted by ひろ at 2008年07月25日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17215669

この記事へのトラックバック