Google

2008年07月09日

インフレ率と銀行預金の考え方

こんにちは。
今日は未だに動いてこないですね〜。
何となく上海株の大幅続伸やトリシェ総裁のコメントと円安になってきそうな雰囲気はあるのですが。
先ほどのUSD/JPYの下げで107円まで行って上昇しないとパワーがなさそうです。
でも最近インフレとよく言いますがインフレ率と銀行の利子がかけ離れて行くのが怖いですね。
例えばインフレ率が2%だと1年後に物価が2%上がると言うことですよね。
銀行に預けていても1年後には良くて0.8%程度の利子・・・。
と言うことは資産が減ると言うことですよね〜。
10年たつと・・・。
あまり考えたくはないことだと思いますが、あえて触れてみました。
昔の定期預金で10年預けると倍になるという時期が懐かしいですよね〜。
頑張って資産を守っていきましょう。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16779443

この記事へのトラックバック