Google

2008年07月02日

最近の経済の動向と今日の為替のポイント

おはようございます。
今日は静かな値動きでスタートですね。
昨日の指標発表で市場予想と離れたのは英国PMI製造業が予想49.8→45.8くらいで後は予想に近い数値でした。
ここ数日は色々なニュースで経済減速が騒がれ出していますね。
目立つ報道としては米国自動車業界が騒がれています。
確かに原油価格高騰でガソリンの値上げや、日本自動車の販売台数も今年は減少と言うことです。
また、アトランタ地区連銀総裁からは賃金のインフレによる賃金水準押し上げの阻止というコメントも発せられています。
昨日の日銀短観では、利益悪化と設備投資が慎重になっているとのことです。
設備投資に慎重になっている=時代の波に乗り遅れる企業増加もありますので、株式の今後が面白そうです。
良い銘柄の選択で、米国経済回復時に日本の株価も上がりますので。
今日の重要指標としては
10:30豪州建築許可件数
   豪州小売売上高
18:00欧州生産者物価指数
23:00米国製造業受注指数
です。
今日も頑張っていきましょう。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


posted by ひろ at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16555796

この記事へのトラックバック