Google

2008年06月30日

今週のUSDのポイント

おはようございます。
今週も頑張っていきましょう。
先週のUSDはFOMC後から下落で終了しました。
米国経済先行き不透明等いろんな条件が重なって下落です。
今週のポイントは木曜日の米国失業率当たりの指標と、前回のボックスレンジを守れるかどうかですね。
ここでボックスレンジを破り下がっていくと下限が少し解りにくい状況になりそうです。
少し、過去のチャート等を見直して検討していきたいと思います。
ユーロが来月の利上げ観測から好調に推移しています。
皆さん頑張っていきましょう。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16495800

この記事へのトラックバック