Google

2008年06月04日

昨日の国際通貨会議

おはようございます。
今日も頑張っていきましょう。
昨日の深夜に国際通貨会議がありました。
その中のコメントとしては、
白川日銀総裁から「日本の経済の下振れ圧力は長期化する可能性が高い」
「中央銀行は資産価格をターゲットにすることは不可能」
「企業の景況館はどちらかと言えば慎重」
バーナンキFRB議長からは「ドルの軟化はインフレ圧力をもたらす」等のコメントです。
あまり内容のない話のような気もします。
ただ、昨日は米国製造業受注指数が予想の-0.1%を大きく上回り+1.1%でドルが好調です。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 09:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
日本株しかやっていませんが、今朝はNY下げにも関わらず、日本株は激上げ。
滞留した類損がそろそろ一掃できそうです。
Posted by にゃんごろー at 2008年06月04日 10:06
日本株に対しては割に海外からの評価が今のところ良いみたいですよね!ただ、崩れると怖いというコメントもありましたので、ご注意してくださいね。
Posted by hiro at 2008年06月04日 16:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15679720

この記事へのトラックバック