Google

2008年05月16日

今日これからの注目点と豪中銀総裁の気になるコメント

こんばんは。
今日の重要指標は21:30米国住宅着工件数と同時刻の米国建設許可件数ですね。
ミシガン大学消費者信頼感指数も気にはなりますが、上記二つが本命という所でしょうか?
今日は全体的に円高で推移していますので、ここの指標で転機がくる可能性が十分あります。
指標の数値次第ではありますが。
今日はECB総裁の演説も18:00から予定されていますので一様要注意です。
スワップ派の方には何ともいやなニュースがありましね。
オーストラリア中銀総裁の講演で今後2年間に経済成長ペースが大幅に減速する可能性が高いというコメントを残しています。
スワップ派のリスク管理って難しいですよね。
サブプライム問題以前から持っているポジションだとスワップの恩恵をかなり受けていないとマイナスですから。
頑張っていきましょう。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14982755

この記事へのトラックバック