Google

2008年04月08日

ブッシュ大統領の演説と銀行破綻の噂。

こんにちは。
今日も頑張っていきましょう。
昨日はブッシュ大統領から口先介入とも取れる演説がありました。
内容としては、「現在、米経済は回復困難な状況下に置かれているが、回復すると確信している」「回復したときには更に良い国になるだろう」と言う内容のコメントがありました。
また、米民主党が次の景気刺激策を検討していると発表です。
内容については明らかにしませんでした。
このコメントで下値が重くなりそうですが、昨日のRBCキャピタル・マーケッツからのクレジット問題が2008年に更に悪化、2009年に最悪期を迎える可能性が高い。ここ2,3年で150の銀行が破綻すると言う予想も発表しています。
また、グリーンスパン前FRB議長からクレジット危機はFRBの責任ではなく、投資家の責任とコメントがありました。サブプライムを容認していたFRBにも責任はあるとは思いますが・・・。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13746879

この記事へのトラックバック