Google

2008年04月04日

国際通貨基金からの気になるコメント

こんばんは。
今日は米国失業率がありますのですでに様子見になっていますね。
ここで興味深い記事です。
国際通貨基金(IMF)のチーフエコノミストからのコメントです。
米国経済は現在停止状態で数四半期にわたり低迷が続くというコメントです。
世界経済の減速も指摘していました。
(世界経済の成長率は4.1%→3.7%に下方修正しています)
サブプライム問題は本当に大きな問題だったことが解りますよね。
この感じだとUSDの上値が重くなりそうです。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

posted by ひろ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13579443

この記事へのトラックバック