Google

2008年03月27日

投資マネーの動きの変化

こんにちは。
昨日は更新が出来ませんでした。
今日も頑張っていきましょう。
先週は原油&金先物等が下落でしたが、ここに来て先物が上昇をはじめています。
やはり、昨日の米国指標悪化から先行き不透明での投資マネーの方向転換ですね。
前から市場でもサブプライム問題が落ち着かない限りFOMC以降は指標発表のたびにUSDは下落していくだろうと言われていたのを思い出します。
やはり本格的に上を向くのは5月下旬くらいになりそうですね。
それにしても、ここまで金利の安い&中銀総裁不在の国の通貨が上がっていくというのも馬鹿らしい話のような気がしますが。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13202673

この記事へのトラックバック