Google

2008年03月17日

今日の相場とFOMCの焦点

こんばんは。
今日は日経の下落、円高が凄かったですね!
USD/JPYは一時95.68まで下落です。
やはり行き過ぎ感から96.6位まで値を戻しています。
他の通貨も対円で同じような動きをしています。
今日の重要指標として米国ニューヨーク連銀製造業景気指数、対米証券投資、鉱工業生産、設備稼働率があります。
他国ではカナダ製造業出荷があります。
指標の数字次第で又下限試しに走る可能性もありますよね。
問題は、明日のFOMCですよね。
ただ、FOMC前にも米国生産者物価指数等がありますので気が抜けませんが。
FOMCでの焦点は利下げ幅が問題になっていますよね。
市場予想では0.50%の利下げと言うことですが?
0.50%は最低で0.75、1.00予想されています。
今回はコメントよりも数字で勝負のような気がします。
コメントでよほどの救済策がでない限りは、何を言っても焼け石に水です。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

posted by ひろ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12621000

この記事へのトラックバック