Google

2008年03月12日

FRB追加利下げの後退と資金供給

おはようございます。
昨晩はFRBがECB、BOE等と協調し、資金供給(2000億ドル)を貸し出すとの発表後に米国株先物が急伸しました。
欧州中銀(ECB)は欧州で最大150億ドルの資金供給を実施するとの発表もありました。
このことから米国追加利下げの観測が低下してきています。
3/18のFOMCは0.75%の利下げでほぼ間違いはなさそうです。
相場の方は欧州株、米国株の急進を受け、全面的に円安に向かっています。
ここからの円安は日本の株の動向、日銀人事にかかってきそうです。
ひとときの休息感もありますが、安定してきてくれると嬉しいですよね。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12276609

この記事へのトラックバック