Google

2008年02月15日

BOJ政策金利発表と気になるコメント

こんにちは。
今日は日銀金融政策決定会合で0.50%の据置でした。
また、先ほど福田総裁の定例会見がありました。
内容はおきまりのような感じですが、個人的に注目したのは
「世界経済は先行き不透明感が漂う」というコメントです。
サブプライム問題の膿が出きってないという感じでっしょうか。
ECB総裁を初めいろいろな要人から最近出ているコメントです。
スイスUBSも最大で200億スイスフランの評価損の計上の可能性があると言う噂ですし。
やはり3月中旬〜4月くらいまではまだまだ過敏に動きそうですね。
さて、今日は米国鉱工業生産と米国設備稼働率がありますのでこちらは注目指標ですね。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10934199

この記事へのトラックバック