Google

2008年02月05日

ストキャスティクス&RSIの見方

久しぶりにチャートの見方です。
今回はストキャスティクスとRSIについてです。
詳しい方は我慢して読んでくださいね。
二つとも0%〜100%で表示されます。
考え方については0%側が通貨が売られすぎで100%側が買われすぎを意味します。
と言うことは0%側に移動してきて15%以下になったら買いサイン。
また、85%以上になったら売りのサインと言うことになります。
通貨は買われ過ぎてれば売りがくる。売られすぎていれば買い戻す人がいます。
皆さんも参考にされてはいかがですか?
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10527529

この記事へのトラックバック