Google

2009年10月22日

中国GDP発表と南アフリカの為替レート固定の行方

こんにちは。
今日はジリジリと円安に進んできていますね!
そろそろ欧州参加と指標が出始めてきますのでおもしろそうな時間に突入というところです。
今日は中国のGDPの発表があり、前年同期比8.9%で第2四半期の7.9%より1%の伸びでした。
問題はここからどこまで伸ばしていくかですよね。
私の気になるニュースとして、南アフリカの為替レート固定の噂がありましたが、南アフリカ当局から為替レート固定の計画は無いというコメントが出てきたので少しホッとしているところです。
ついでですがスウェーデン政策金利は0.25%の据置です。
では、頑張っていきましょう!
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日の重要指標と南アフリカ政策金利

おはようございます。
昨日は記事を書いた後から円安スタートでUSD/JPYは一時91.20付近まで上昇、GBP/JPYは151.50付近まで上昇で現在は少し下げて様子見という感じです。
今日はけっこう経済指標が発表されますので少し注意ですね。
個人的には30万ランド買っているので、南アフリカの政策金利が気になるところです。
市場予想としては7.00%の据置ですので、あまり変化は無さそうなので少し安心です。(本当は利上げをみたいですが・・・)
今日は気になる指標として
17:00 欧州  経常収支
17:30 英国  小売売上高指数
21:30 米国  新規失業保険申請件数、失業保険継続受注者数
23:00 米国  景気先行指数総合指数
23:00 米国  住宅価格指数
があります。
注意していきましょう。

↓良かったら応援をお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 09:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記