Google

2008年09月03日

今週の為替はポンドの動向が気になります&カナダ政策金利発表

おはようございます。
福田総理辞任のニュースで昨日は円が下落しましたが、トレンドには逆らえなかった感じです。
最近気になっているポンド(記事にも多いですが)はかなりの売られすぎになっていますのでそろそろ売り勝負も注意が必要になってきました。
市場の意見も190円を割ってくると言う意見もありますが、やはり行きすぎという意見も出ていますのでかなり難解です。
今週は英国で色々出てきそうなので気になる週になりそうです。
また今朝の英国ネーションワイド信頼感指数は市場予想49のところ結果52でした。
では、今日の指標です。
10:30 豪州  GDP
18:00 欧州  GDP
18:00 欧州  小売売上高
22:00 カナダ 政策金利
23:00 米国  製造業受注指数
です。
今日はカナダの指標発表があります。
状況としては据置か利下げという感じですが据置予想の市場関係者が多いみたいです。
では、頑張っていきましょう。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記