Google

2008年08月29日

投資のすすめとどれを選びますか?

現在の金利は0.5%です。
この金利は日銀の金利で普通預金はだいたい0.2%です。
これは10万円を銀行に預けて1年で200円もらえると言うことです。
それは皆さんおわかりですよね。
5%あれば5000円です。それなら銀行に預けておく価値はありそうです。
また、年々賃金が下落していく中でこの状況は苦しいですよね。
お金を増やすには今は投資をしないと増えないという時代です。
お金を大量に稼ぐには・・・。
@事業を起こす
A不動産収入
B投資
Cスポーツ&芸能人
D宝くじ高額当選
でしょうか?
細かくあげればもっとあります。
皆さんはどれを選ぶでしょうか?
私は現実手軽に入れるのは投資からでしたのでFXと株を取引しています。
投資と言ってもたくさんありますよね。
株、先物、外貨、等々いろいろあります。
私的には少しずつ投資をしていくと良いと思います。
余剰資金から入らないとまず損をしますので10万円貯めましょう。
私のお薦めは株とFXです。
でも、なるべく安全に投資を始めるには?
10万円位からなら
@安定していて配当金がある企業の株の現物取得。
A10万の資金であれば外貨では南アフリカのランド等の高金利通貨でレバレッジ1〜1.5倍の投資。

@のリスクとして
・会社が倒産すると紙切れになる。
・業績が悪いと配当金がない。
・株価が下がっていると再度売るときに損する。
です。

儲けは配当金と株価が上がったときに売却して差額です。
株は下がるタイミングがありますので(配当金を出した後とか)
取得価格を考えて購入してください。

Aのリスクとして
・国家がハイパワーインフレになる&破産は資金がたぶん無くなります。
・現在は金利が12%ほどありますが利下げで円(0.5%)より率が落ちると利子を取られます。
・買ったときより価格が下がると貰える利子が下がる。
・価格が下がったときに売ると損失です。
儲けとしてはだいたい1万ランドで利子が1日30円(1年で10,950円)

でも、1番の問題は資金ですよね。
こればかりは月々に色々我慢して貯めていくしかないとは思います。
一度、贅沢を見直して10万円を作ってみましょう。
始めると増えていく楽しみが出てきます。
でも、欲をかいて株の信用取引やFXの高レバレッジに手を出すと失敗しやすいので注意してください。
くどいようですが、あくまでも余剰資金で運用しないと損をしたときに困りますのでご注意を。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

英国住宅ローン緊急救済対策が来週発表という噂です

おはようございます。
私の地方は大雨で凄いことになっています。
市全体で避難勧告が出ている地域もあるみたいです。
さて、相場の方は米ドルが昨日の指標が良かったおかげで朝までは好調に推移していました。
問題のポンドは住宅価格下落からの落ち込みが続いています。
ただ、GFK消費者信頼感が市場予想(-41)より好調(-36)で少し戻しましたが再下落で現在200円を少し割っています。
ただ、先ほど英国ダーリン財務相とフリント住宅担当相から来週に住宅ローン市場緊急支援策の発表があるという情報です。
ここで、対策が好感を持たれるとポンドが上がってきそうです。
また、今日はオバマ上院議員から労働世帯の減税の実施と原油依存脱却の発言が出ています。
また、米国経済は混乱、国家は戦争状態という発言もありました。
少し気になる情報です。
また、今日は今から指標が多くありますので注意していきましょう。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記