Google

2008年08月27日

英国ポンドの扱い方と政策金利一つ。

こんにちは。
今日は欧州参加で少し動きが出てきましたね。
感じ的にGBP/JPYの下げ基調は変わらずと言った感じです。
ここ最近はポンドは売れば儲かるという感じです。
ただ、悪魔の通貨と言われている位に値動きが荒いので逆指値はかなり注意です。
下げを的中していても、上下の波で逆指値が入ることもありますので。
ポンドはこのあたりは最低限注意してくださいね。
ただ、チャートを見ていて勝負にいける通貨でもあります。
ただ、チャートを見ながらは心臓の強い方のみ参加した方が良いと思いますよ。
では、週の中間も頑張っていきましょう。
ちなみにタイ中銀政策金利0.25%利上げの3.75%です。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

米国の金融情報と今日の指標

こんにちは。
昨日は1日お休みしました。
今朝チャートを確認してみると昨日は対円で殆どの通貨で円高で推移していました。
今日は朝から膠着状態ですね。
感じとして火曜日の指標発表も終わり一段落という感じです。
ここ数日は朝から少しずつ下落でしたが、今日は横ばいと少し変化が出てきたような感じです。
ただ、ここで分岐点という感じではなさそうなのでさらなる円高には注意が必要です。
また、米国で郡が破産の危機との情報もありますので米ドルが少し動きが出てきそうです。
米国GSE2社の国有化観測後退で2社の株価が上がっています。
少し前にブッシュ大統領からの発言で国有化はしない方向というコメントを思い出すような動きです。
市場介入として韓国政府の市場介入噂もありますので少し荒れる状況も頭に入れておくと良いと思います。
では、今日の指標です。
20:00 米国 MAB住宅ローン申請指数
21:30 米国 耐久財受注
です。
今日は少ないですが明日、明後日は多くなってきますので注意しましょう。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記