Google

2008年08月10日

今週の為替のポイントと発表指標。

おはようございます。
今週も頑張っていきましょう。
先週は木曜日から円高到来でユーロを筆頭に下落で終了しました。
ただ、米ドルだけは上昇しています。
月曜日はここまで下がってくると少し戻すような感じでスタートすると落ち着いてきそうですね。
ただ、今週はお盆休みということもあり市場参加者が減りますので、思わぬ動きになる場合もあります。
では、今週の指標です。
8/11(月)
17:30 英国  貿易収支
21:15 カナダ 住宅着工件数
21:30 カナダ 新築住宅価格指数
8/12/(火)
8:00 英国  RICS住宅価格
13:30 日本  鉱工業生産
14:00 日本  消費者態度指数
17:30 英国  CPI
17:30 英国  小売物価指数
21:30 米国  貿易収支
21:30 カナダ 国際商品貿易
8月13日(水)
3:00  米国  月次財政収支
6:00 米国  ABC消費者信頼感指数
8:50 日本  貿易収支
17:30 英国  失業率
18:00 欧州  鉱工業生産
20:00 米国  MBA住宅ローン申請指数
21:30 米国  小売売上高
21:30 米国  輸入物価指数
23:00 米国  企業在庫
8/14(木)
15:00 ドイツ GDP
18:00 欧州  GDP
18:00 欧州  CPI
21:30 欧州  CPI
21:30 米国  新規失業保険申請件数
23:00 ドイツ CPI
8/15(金)
7:45 ニュージ 小売売上高指数
21:30 米国  ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:30 カナダ 製造業出荷
22:15 米国  鉱工業生産
22:15 米国  設備稼働率
23:00 米国  ミシガン大学消費者信頼感指数
です。
今週も意外に指標が多く先週下落気味のヨーロッパ関係の指標も多くありますので、面白くなりそうですね。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記