Google

2008年07月16日

今晩の注意点と修羅場到来ですね。

こんにちは。
今日はすでに104.00を切ってきましたね〜。
時間外での原油取引もアメリカ経済減速を見据えてか下落しています。
この様子では100円切るんじゃないかと騒がれていても当然な感じになってきました。
今日は米国指標も重要ですが、バーナンキFRB議長の下院での議会証言に関心が寄りそうです。
昨日言ったことを覆すことも出来ないので上昇する材料はなかなか難しそうです。
明日の早朝3:00でのFOMC議事録でも動きがありそうですので怖い1日になりそうです。
やはりここは米政府あげての具体的救済案を打ち出さないとブッシュ大統領のいつも唱える「強い米ドル」は難しそうですね。
そのブッシュ大統領も昨日、2社は株式会社が望ましいとのコメントを発していますので・・・。
皆さん今晩は気を引き締めて取引していきましょう〜。
参考になりましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

posted by ひろ at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

投資情報満載の情報HPを見つけました。参考にしてください。

最近人気のある株式ネット新聞の紹介です。
投資をやる方に最適な新聞です。
新聞と言っても毎日届けられる新聞ではなく、HPで閲覧するスタイルの新聞です。
情報量はかなり豊富で投資関係をだいたい網羅している感じです。
自分にあったと思う方は登録してみると良いと思います。
なかなか情報を集めるのが苦手な方にはうってつけだと思います。

料金体系は
登録は無料。
使いたい放題は4200円/月でポイントを必要分買うというスタイルでもOKです。
中を見ていると株式の注目株情報等は500円〜1000円と高価ですが、FXは100円か無料で見ることが出来ます。
記事の見出しに使用ポイントが出ていますので親切です。
有料の物でも見出しのみは見ることが出来ますので結構良い感じだと思います。
一度見るだけでも価値はあると思います。
↓こちらからジャンプできます
株式ネット新聞




昨日の気になるバーナンキFRB議長の証言と今日指標

おはようございます。
昨日は金融不安から円高が到来しましたね。
USD/JPYも105円を切ってさらに104.15付近まで下落しました。
今は104.80付近で推移しています。
ここまで売られると利益確定の売りも結構出てきそうですので、指標発表時に過剰に反応しそうですね。
今日の重要指標は
15:00ドイツ消費者物価指数
17:30英国 失業率
米国指標全般
です。
昨日はバーナンキFRB議長が上院銀行委員会で証言を行いました。
要点としては
・インフレの上ブレリスクの増加
・経済の明確な下ブレリスク
・企業の設備投資減少
・住宅価格の底値は未だに不透明
・下期は力強い成長は予想していない
とこんな所でしょうか?
また、ブッシュ大統領からもコメントでファニーメイとフレディーマックは株式会社が望ましいと言うコメントでした。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



posted by ひろ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記