Google

2008年07月11日

昨日のFRB議会証言とキャンドルは動きそうですね

こんにちは。
昨日は英国政策金利の発表がありました。
結果は市場予想通りの据置で5.00%です。
GBP/JPYでは殆ど膠着状態で推移しています。
今日は重要指標としては、
21:30米国貿易収支
23:00ミンガン大学消費者信頼感数
と言う所でしょうか?
カナダが今日は失業率や住宅関係指標等がありますのでキャンドルを取引している方は注目ですね。
ちなみに来週はカナダBOC政策金利がありますのでここで見定めです。
昨日はポールソン米財務長官とバーナンキFRB議長の議会証言がありました。
ちょっと拍子抜けの感じで当たり障りもない感じでした。
もう少し目新しい情報を出してくれればよいのですが、公的資金投入もある程度の発言では、なかなか好評価は得られないですよね。
今週最後の1日ですので頑張っていきましょう。
クリックしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記