Google

2008年06月13日

米国の良指標と注意点とランドのがっかり

こんにちは。
昨日の米国小売売上高が市場予想よりかなり良かったですね〜。
重要指標でしたので、108円突破しました。
ここまでくると今日の夜の指標が見物ですね〜。
重要指標としては米国CPIとミシガン大学消費者信頼感指数があります。
ここで良い数字ですと上昇と底がかなり厚くなってきそうです。
ただ、ここのところかなりの上昇ですので、反対に下落すると下げ幅は大きめになりますので、デイトレの方は注意してください。
個人的には昨日の南アフリカの政策金利が市場予想の1%利下げが0.5%の利上げでしたので残念でしたね〜。
相場も失望感から売りが先行しています。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

posted by ひろ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記