Google

2008年05月25日

来週の為替のポイント

おはようございます。
明日からまた始まりますので頑張っていきましょう。
来週は米国重用指標が多めにありますね〜。
まずは27日火曜日に米消費者信頼感指数と米新築住宅販売件数があります。
木曜日には米新規失業保険申請件数とさすがに月末ですので見逃せない指標が米国以外でも盛りだくさんですので。
米国関係は住宅と消費関係が重用ですので注意してください。
28日の独消費者物価指数と30日仏生産者物価指数とユーロ圏消費者物価指数(速報値)はチェックです。
ここではECB(欧州中銀)の利下げ観測の動向の見定めです。
利下げ観測が進むとユーロ高になりますので。
私の予想レンジはUESD/JPY101.80〜104.50です。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 07:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記