Google

2008年05月22日

ソロス氏にに続きバフェット氏のコメントも出ています。

こんにちは。
今日はソロス氏の他にもバフェット氏のコメントも入ってきていますね。
当地での記者会見で「今回の世界的金融危機による米経済への影響は大半の予想以上に深刻&長期に渡る見通し」
「金融機関絵の影響は第二次世界大戦以降最悪」
銀行に関してはFRBのベアー・スターンズの救済に乗り出したことから金融パニックが広がるのを辛うじて食い止めた」
ここ最近、バフェット氏の本を読みあさっていますので気になっちゃいます。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


posted by ひろ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昨日のFOMC議事録とソロス氏のコメント

おはようございます。
今日も頑張っていきましょう。
昨日はFOMC議事録がありました。
内容としては、四月の利下げはギリギリでの判断、追加利下げを求める声には応じない&インフレ、失業率等を警戒していくとの発表でした。
また、成長率を下方修正(今回0.3%〜1.2% 前回1.3%〜2.0%)しました。
ちなみに失業率予測(4四半期5.5%〜5.7%)です。
昨日はソロス氏が米ドルが外貨準備通貨としての独占的地位を失った。
欧州はこのドル安の難局を乗り切る備えがあるとのコメントでした。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記