Google

2008年05月15日

今日の重要指標と新たな英国金融の損失発表

こんばんは。
先ほどECB月報が公表されました。
インフレ率予想を0.5%上方修正(3.0%)、成長率予想0.2%下方修正(1.6%)です。
今日は先ほど15時位に英国金融大手バークレイズ・キャピタルが信用市場で1-3月期に10億ポンドの損失を出したと発表しました。
発表後は一時203.5円まで下落しました。
今は少し戻して204円前後で推移しています。
今日はこの後18:00から欧州消費者物価指数の発表があります。
21:30ニューヨーク連銀製造業景気指数。
22:15米国鉱工業生産
23:00フィラデルフィア連銀。
です。
欧州消費者物価指数米国鉱工業生産は特に注目のような気がします。
特に米国指標は米国のリセクション入り判断に欠かせない指標ですので。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

これからの米ドルの動き

こんにちは。
ここ最近米ドルが好調ですね。
3/17から考えると10円高です。
今のところ経済減退感が薄れてきたという感じでしょうか?
ここまで来ると、調整が入りそうですね。
ただ、FRB議長&前FRB議長の発言でも今のところリセクション入りの可能性はまだあるという感じのコメントですので、ここからが勝負なのかもしれません。
サブプライム問題の損失額もある程度明らかになりましたし。
ただ、未だに米国住宅価格が落ち着いてこないのが引っかかる点ではありますが。
皆さん頑張っていきましょう〜。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記