Google

2008年04月08日

FOMC議事録の注目点と明日は日銀政策金利があります

こんばんは。
明日の早朝3時にFOMC議事録があります。
これは少し注意ですね。
今回のFOMC議事録では4月に行われるFOMCでの利下げ終了と、低金利が長期に渡り続くのかだと思います。
ここで、銀行関係倒産危機等のコメントが出るとおもしろいと思いますが無難に行きそうですね。
明日は日銀政策金利発表があります。
0.5%の据置と言う市場予想ですがそのまま問題なく行きそうですね。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ブッシュ大統領の演説と銀行破綻の噂。

こんにちは。
今日も頑張っていきましょう。
昨日はブッシュ大統領から口先介入とも取れる演説がありました。
内容としては、「現在、米経済は回復困難な状況下に置かれているが、回復すると確信している」「回復したときには更に良い国になるだろう」と言う内容のコメントがありました。
また、米民主党が次の景気刺激策を検討していると発表です。
内容については明らかにしませんでした。
このコメントで下値が重くなりそうですが、昨日のRBCキャピタル・マーケッツからのクレジット問題が2008年に更に悪化、2009年に最悪期を迎える可能性が高い。ここ2,3年で150の銀行が破綻すると言う予想も発表しています。
また、グリーンスパン前FRB議長からクレジット危機はFRBの責任ではなく、投資家の責任とコメントがありました。サブプライムを容認していたFRBにも責任はあるとは思いますが・・・。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記