Google

2008年03月07日

信用不安再燃しましたね〜。米国緊急利下げなるか!

こんにちは。
欧州参加から一段と下げてきています〜。
福井日銀総裁のコメントでも、「金融市場に不安定が増している。」「海外資本市場の動きに不確実性が強い」
為替に対しては早く言うと動きが怪しいってことです。
また、今日は他にも多数コメントが出ていますが、おきまりの感じですのでここでは書きません。
問題は今日の米国22:30の指標が問題ですよね。
ここでかなりの悪化だとFRB緊急利下げもあり得る話になってきます。
個人的には今日の指標は怖そうですね〜。
このサブプライム問題は政府の有効な対策と時間が物を言いそうですね。
参考ですが、韓国の政策金利は5.00%の据え置きです。
励ましのクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 18:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

昨日の政策金利と今日のポイント

おはようございます。
今週も最後ですので、頑張っていきましょう。
昨日は英国、欧州共に政策金利は据置でしたね。
今日は12:00に日本BOJ政策金利発表がありますが、据え置きと言うことで噂もありません。
その後の15:30の日銀金融経済月報と、福田総裁の記者会見の方が注目されています。
今日は22:30に米国指標(失業率等)があります。
ここで予想以下の数値が出てくると数値にもよりますがかなり下落していきそうですね。
101.80あたりを切ってくると、100.00も視野に入ってきますね。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記