Google

2008年02月29日

FRB議長の発言が波紋を呼んでいますね。

こんにちは。
今月最後の日を頑張っていきましょう。
FRB議長のバーナンキ議長の発言がかなり波紋を呼んでいますね。
問題の発言は28日0:00の議会証言にての小中金融の破綻の可能性があるというコメントです。この先行き不安の中にこのようなコメントは更に混乱を招いたと言うことです。
やはり今週のポイントでしたね。
今現在、かなり円高が進行しています。
USD/JPYはこのままだと更に円高が進行しそうです。
仕込み時が難しいですね。短期では解りやすいと思いますが。
米国の次に危ないと言われている英国も注意してくださいね。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

朝から更に下落ですね。

105円も簡単に突破し104.55付近まで下落しました。
今は、104.75位で推移しています。
ここまで来ると100円切る可能性も十分考えられますよね。
ポールソン米財務長官の持論でもある「強いドル」をコメントで連発しても効き目無しです。
また、バーナンキFRB議長の「一部銀行が破綻するリスク」コメントで株式も下落しました。
先行き不透明感が無くならない限りはなかなか浮上はなさそうですね。
一番気になるのはバーナンキFRB議長の「失業率がFOMCの予測を上回るリスクある」というコメントです。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

米大統領のコメントとドルの正念場

おはようございます。
今月も今日で終わりです。頑張っていきましょう。
昨日は米国指標が若干弱く米ドルが下落してきていますね。
3:00くらいからはようやく下落が落ちつきてきています。
昨日ブッシュ大統領のコメントで米国の経済成長はスローダウンしているが、リセクションは無いというコメントも出ましたが、あまり効果は無いみたいですね。
また、ドルのそこも堅く105円を切ることは出来ませんでしたね。
今日の指標次第で切ってくる可能性がかなりありそうですね。
また、こんな相場ですので、投資の矛先が金、石油に流れています。
励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記