Google

2008年02月20日

日経平均400円超の下落と経済信用不安再発

今日の平均株価が447円の下落です全体の91%が値下がりと言うことです。
また、アジア株すべてが軟調に推移しています。
また、米プライベート・エクイティ・グループのKKRファイナンシャル・ホールディングスが数十億ドルに上るCP(日本で言う約束手形)の償還を2度も延期して、債権者と交渉を開始したと言う情報も出ました。
これにより経済不安からの円買いが進んでいる様子です。
問題は今日の夜に発表される米国の住宅着工件数、消費者物価指数、建設許可件数がどのような結果で終わるかがポイントですね。
その後のFOMC議事録で回復するか、追い打ちになるかです。
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ジム・ロジャース氏の日本株買い入れ

著名投資家のジム・ロジャース氏が日本株(サンリオ)を買い入れたという噂です。話では日本の少子化対策が成功するということでの買いですがどうなんでしょうか?
でも、買いを入れたと言うことは見合う価格まで下落したと言うことですよね。
また、米ドルに関して世界準備通貨として地位を失う可能性があるとも発言と言うことなので、ユーロが頭に浮かびました。
米国も景気後退ですので。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記