Google

2008年02月05日

ストキャスティクス&RSIの見方

久しぶりにチャートの見方です。
今回はストキャスティクスとRSIについてです。
詳しい方は我慢して読んでくださいね。
二つとも0%〜100%で表示されます。
考え方については0%側が通貨が売られすぎで100%側が買われすぎを意味します。
と言うことは0%側に移動してきて15%以下になったら買いサイン。
また、85%以上になったら売りのサインと言うことになります。
通貨は買われ過ぎてれば売りがくる。売られすぎていれば買い戻す人がいます。
皆さんも参考にされてはいかがですか?
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

もうそろそろ豪政策金利発表ですね。

今日は先ほど豪指標3つの発表がありました。
全体的に悪かったのですが、お昼に発表を控えている豪RBA政策金利を見据えてか下げ幅は少なめでしたね。
今日のRBA政策金利の事前予想は据置と言うことみたいですが、一部で利上げの噂も出ています。
注目ですね。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記