Google

2008年01月30日

米国FOMCの噂が出ていますね

砂州の早朝に発表されるFOMC政策金利での噂です。
だいたいの予想としては0.50%の利下げでまとまっている中に、
数日前に仏ソシエテ・ジェネラルの巨額損失が原因での早まった利下げではないかという噂が流れましたが、ここに来て再浮上と言うことです。
0.25%でも混乱しそうな今の相場が据置だったら・・・。考えるだけでゾッとします。
ただ、緊急利下げからあまり日にちが過ぎずに再度値下げって言うのもおかしいという話もありますが。
初めからそこまで利下げしておけばいいのにと言う方と、様子を見て再度、利下げじゃない?と言う方と色々意見がありますが。
結果は一眠り後にわかりますよね〜。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 14:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

明日の早朝の米FOMCと予想

おはようございます。
明日早朝は米国FOMC政策金利発表ですね。
米国プライマリーディーラーの方々は利下げ予想がほとんどで、その内の7割ぐらいが0.50%利下げ予想と言うことです。
私的にも今の世論と「強いドル」支持のFBR議長ですので0.5%だと思っています。
0.5%の利下げを行っても根本的な解決にはならないので、今後の株式の動きはチェックです。
なかなか膿が出きらないサブプライム問題ですね。
↓励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 05:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記