Google

2007年12月30日

勝率が良くても負ける方へ

おはようございます。
今年ももう終わりですね。
初めて半年くらいは勝率9割でした。
ただ、儲けは微々たるものでした。
そんな経験はありませんか?
今、考えると儲かるときはまだ儲かったはずなのに利確。
負けの時は指値ですのでかなりの金額を持って行かれました。
ここで一番の問題は負けの指値を変える時があったことでした。
自分の予想の下値に近づくともう少し下げて耐えようと言う思いが浮かんできて少しばかり下げた指値を入力。
損失増加です。
相場の格言の「損切りは早く、利は伸ばせ」を痛感したときでした。
これではなかなか儲けが出ないわけですよね!
最近は指値は初めに考えた指値から変更しないことにしました。
また、チャートを見て上限、下限の見極めをしっかりです。
下限はレンジした5〜10ポイントしたくらいで上限はニュース、レンジを見て柔軟に入れています。
皆さんも来年も頑張りましょう!
↓参考になりましたらクリックをお願いします。↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 07:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記