Google

2007年12月13日

今日のこれからの指標

今日これからの指標です。
17:30 スイス SNB政策金利
22:30 米国  小売売上高
22:30 米国  新規失業保険申請件数
22:30 米国  生産者物価指数
22:30 カナダ 新築住宅価格指数
22:30 カナダ 製造業出荷
0:00 米国  企業在庫
です。
スイスのSNB政策金利の予想は据置2.75%です。
あまり注目はされていませんよね。
今日は米国指標が結構ありますのでUSD関係は注意が必要です。
個人的にはココで波乱無く無事に進んでほしいところですが、
12月のあれ相場は油断が出来ません。
↓応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

英RICS住宅価格かなりの下落で

11月の英国RICS住宅価格が発表されました。
10月の23.4%から大きく下落の40.6%です。
発表時間が遅かっただけに、評価としては欧州参加後の時間に、どれだけの下落が起こるかがポイントだと思います。
相場的には膠着状態になってます。
また、本日はタッカー英MPC委員の講演もあります。
米国の要人コメントととして日本時間13時からポールソン米財務長官の記者会見がありますので注目だと思います。
↓応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 11:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

過敏な相場の反応

米国FOMC政策金利発表後急落。その後急上昇でした。
今日は昨日の急上昇でしたので、少し様子見と利確利で少し降下気味で進むような気がしますが、まだまだ上限を目指す動きもありますので注意が必要です。
昨日はFOMC発表後にEUR/JPY、GBP/JPY、等の他通貨も下落しましたのでGBP/JPYかZRA/JPYの買いをどちらにしようか迷いましたが、
ココは自分の好きなZAR/JPYを8:30頃に16.29で10万買い23:30頃に16.80で利確利です。
USD/JPYは発表後の下落時に111.10で1万買い23:15頃に利確です。
↓応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記