Google

2007年12月01日

米財務省サブプライムローン利用者支援発表

米財務省はサブプライムローン利用者支援の計画を発表予定とのニュースです。米国財務長官、銀行、業界代表者が29日に協議を行った結果です。早ければ12/5にでも発表とのことです。内容は返済に困っている利用者の金利凍結ということです。個々で功を奏して持ち直すと良いですが、上手くいくのかな?今のポジションはUSD/JPY買い1万110.31です。指値は113で110.50で売りの指示です。負けはないですから安心ですが、月曜日にスタート時下落が心配です。

参考になりましたらクイックお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

USDが不気味ですね

米国の経済指標はあまりさえなかった割にはUSDが上がってますね〜。さえないと言っても良いのと悪いのが混在していますので何ともいえませんが。ただ、フィラデルフィア連銀総裁のコメントで下げてくる予感もします。南アは予想以上の赤字ですのでちょっと怖いですね!下がりだしたら一気に15円前半ですね。

↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記