Google

2007年11月07日

米国要人のコメントが怪しい

先ほどの米国経済指標発表後に米国要人のコメントが発表されていますが、個人的には何か隠してる感じがあって仕方ありません。
指標の方は7−9月非農業部門労働生産性と米7−9月期非農業部門労働生産性(年率)は予想を上回っていますが、肝心な住宅ローン申請指数が低下しています。
先ほども書いた、ゴールドマンサックスの噂とジョージ・ソロスのコメントの方が信憑性がありそうです。
USDの100円切る可能性も捨てきれませんよね!
って自分で思ってるだけなのかな・・・。
でも、個人的には100円切ったらロングかなって思っています。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

明日の指標

明日は指標ラッシュですね!

5:00(米)消費者信用残高
6:45(ニ)失業率
8:50(日)機械受注
9:30(豪)失業率
15:00(日)工作機械受注
15:45(ス)失業率
16:00(独)経常収支
16:00(独)貿易収支
16:00(独)輸出入
16:00(日)景気ウォッチャー調査
21:00(英)BOE政策金利
21:00(南ア)製造業生産
21:45(欧)ECB政策金利
22:15(加)住宅着工件数
22:30(米)新規失業保険申請件数
です。

個人的な注目は米)消費者信用残高(米)新規失業保険申請件数です。
予想をどれだけ下回るかが問題のような気がします。
ランド好きなので(南ア)製造業生産 も見逃せません。良さそうな雰囲気ですし。
BOE政策金利、ECB政策金利の予想は据置です。
ただ、BOEはサプライズとして万が一の利下げがあるかもって思っています。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


posted by ひろ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

中国、米国のダブルパンチ

米国のジョージ・ソロス、ゴールドマンサックスが引き金実弾が中国要人コメント。って感じでUSDが下落ですね!さすが外貨準備金世界ナンバー1の国の発言って感じです。
ようやく15:00位から落ち着いては来ましたが・・・。今からの読みが重要ですよね!
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
posted by ひろ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ゴールドマンサックスに新たな噂が浮上

ゴールドマンサックスに新たな噂が浮上しUSDが全面安!
(米)保険大手AIGの決算発表がかなり見物になってきました。
今のうちにUSD仕込みかな?もう遅いですね。わーい(嬉しい顔)
でも、GBPは先ほど成行で2万買です。
posted by ひろ at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

投資家ジョージ・ソロスのコメント

きょうは朝から豪ドルが上がってますね!利上げよりも、コメントに好感がって市場関係者のコメントがありましたが。

ジョージ・ソロスのニューヨーク大学の講演で「バーナンキ議長が予想するよりも大幅な減速に直面するだろう」等々です。詳しくはロイター等に出ていますがかなり興味深い記事だと思いました。
確かにEUR/USDがこのまま行きそうですし、USDが崩れてその後の見通しも危ういかも?かなり注意が必要だと思いました。
皆様も注意してください。

昨日の取引
GBP/JPY買1万238.84→239.05 21point+ スワップ1日
GBP/JPY買2万239.21→239.40 19point+
ちょっと少ないですが2日前の損失の足しになりました。


現在保有ポジションは
ZAR/JPY2万17.45 10/26
HKD/JPY1万15.21 8/8
posted by ひろ at 09:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記